投稿日:2022年8月2日

鉄骨工事を行っている仕事現場ってどんなところ?

こんにちは!
岐阜県不破郡垂井町に本社を構え、瑞穂市や羽島市、大垣市といった県内の各地域や東海エリアで鉄骨工事や鳶工事を手掛けている、株式会社小川組です。
建物の基礎となる骨組みをつくり上げる鉄骨工事。
その鉄骨工事を行う職人のことを鉄骨鳶といいます。
鐵骨鳶の実際の作業現場がどのような場所なのかご存じでしょうか?
今回は、鉄骨工事を行う作業現場がどんなところなのかをご紹介します。

工場やビルを建設する現場

鉄骨工事
鳶職の中でも、鉄骨工事を専門として扱う鉄骨鳶。
その鉄骨工事は、工場やビジネスホテルといった比較的大きな建物を建設する現場であることが多いです。
クレーンを使って重い鉄骨を持ち上げて組み上げていくため、危険度が高く細心の注意を払いながら安全に作業を進めていくことが重要となります。

鉄骨を吊り上げるためのワイヤーをかける下回り

鉄骨工事は、主に2つの担当に別れて作業を行います。
その1つが、鉄骨をクレーンで吊り上げるためにワイヤーをかける作業を行う下回り担当。
このワイヤーをかける工程は「玉掛け」と呼ばれ、建設中の建物の下で行っている作業です。
重い鉄骨を安全に吊り上げるだけでなく、スムーズに鉄骨を取り付けやすくするために素早く無駄のない作業が求められます。

吊り上げた鉄骨を取り付けるための高所での作業

下まわり担当の作業によってクレーンで運ばれてきた鉄骨は、建設中の建物の上で待つ職人へと引き渡されます。
この鉄骨を取り付ける作業が、鉄骨工事を行う上で重要なもう1つの主な担当の役割です。
高層ビルであれば、地上から100m以上の高所で作業を行う場合もあり、命綱を着用して作業を行います。
屋外での作業ですので、高ければ高いほど吹きつける風も強く、過酷な環境です。
そのため、多くの知識と技術を磨いた職人の技が必要となります。
危険と隣り合わせの現場環境ですが、組み上げが完了した後の上空からの景色は格別なものといえるでしょう。

【求人】鉄骨鳶を募集しています!

RECRUIT
弊社は、岐阜県内や三重県、愛知県といった東海エリアの各地域を中心に、全国各地の現場も対象として、鉄骨工事や足場工事を行っています。
ただいま、鉄骨鳶として一緒に働いてくださる方を募集中です。
鉄骨工事は、建物の基礎となる骨組みを組み立てる重要な仕事。
私たちはこの鉄骨鳶という仕事に誇りを持ち、やりがいを感じながら日々精進しております。
あなたも「建設業界の花形」と呼ばれる鳶職に挑戦してみませんか?
充実した福利厚生と鳶職未経験の方にも安心していただける指導環境を用意して、皆様からのご応募をお待ちしております!
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社小川組
〒503-0916
岐阜県大垣市日の出町1丁目28番地
電話:0584-23-0344 FAX:0584-23-0344
岐阜県知事許可(般-27)第201057号
【営業電話お断り】


関連記事

株式会社小川組で鳶職人を目指しませんか?

株式会社小川組で鳶職人を目指しませんか?

こんにちは!株式会社小川組です。弊社は岐阜県大垣市に資材置き場を構え、岐阜県・愛知県・三重県の東海3 …

ガッツリ稼げる♪鉄骨鳶職人を募集中!

ガッツリ稼げる♪鉄骨鳶職人を募集中!

こんにちは!株式会社小川組です。弊社では鉄骨工事などの鳶工事を行っております。岐阜県、愛知県、三重県 …

【鉄骨鳶を募集中】鳶職の仕事に興味がある方は必見です!

【鉄骨鳶を募集中】鳶職の仕事に興味がある…

鳶職の仕事に興味がある方はいらっしゃいませんか?ただいま「株式会社小川組」では、鉄骨工事に携わってく …

採用情報 お問い合わせ